読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Live My Life.PRJ@西島ブログ。

Live my Life、すなわちジブンのジンセイ生きましょうよ!なブログです。衣食住・美容健康・学生支援・地方創生についてボチボチ考えつつ、日常の様子も綴っていきます。ただの半雑記です。あしからず。

#おしゃれBITO

◇Live My Lifeプロジェクト◇

 

 西島(ニシジマ)です。

 

東京に移住して早1ヵ月が経ちました。時の流れが早いようでスローに感じる、すこし不思議な感覚のまま日々過ごしております。

たった1ヵ月ではありますが、急速に訪れる様々なご縁・出会いに驚きつつ、感謝感謝の毎日です。

そんな中、本日は毎週土曜日にお世話になっている渋谷朝活の場で出会った、

株式会社 おしゃれBITO」の代表取締役社長・平山さんにお会いしてきました。

 

f:id:taisukenosuke:20160524234235g:plain

 

当然、スケジュールがびっしり詰まっている多忙な方ではありますが、そんな中2時間弱もボクに割いてくださったことに、まずは御礼を申し上げます。

さて、この新進気鋭な会社「おしゃれBITO」ですが、一体どのような会社なんでしょうか?まずは、同社の公式HPより一部抜粋しながらご紹介していきたいと思います。

 

<公式HP>おしゃれBITO|あなたにも専属スタイリストを。

 

事業内容 <原文抜粋>

 

コーディネーション事業


現在はLINEにて
ファッションコーディネートサポートを致しております。

「おしゃれをしたくても上手くできない。」
「似合う服やヘアスタイルがわからない。」
そういったお悩みを最近多く耳に致します。

弊社は全ての方におしゃれを楽しんでいただきたく、
コーディネート事業を展開しております。

お客様の心から街の色までが華やかで彩りあるものとなりますように。

ファッションをもっと身近に。もっと手軽なものへ。
明日の朝が楽しみになるような生活を。

 ありそうでなかった、斬新な提案ですよね。

確かに、我流でオシャレを追求しようとすると、ヘアスタイルに合わなかったり、良い服を買っても合わせにくかったりと、悩みが深みに入り収集がつかなくなる時があります。

そういったファッションの悩みを抱える方は非常に多いと思うので、こういった事業・サービスは満を持しての登場ですね。

 

◎代表挨拶 <原文抜粋>

 

f:id:taisukenosuke:20160524233145j:plain

「世界中のすべての方にもっと笑顔と喜びを届けたい。おしゃれをすることでもっと輝いてほしい。」

この想いから株式会社おしゃれBITOを設立いたしました。
今の時代、日々の生活にインターネットは欠かせないものとなっており、
人々の消費も多様化するネットビジネスによるものが中心となりつつあります。

そのような中で我々は、現在のファッション業界の在り方に疑問を感じ、
ITの力でファッションに革命を起こす」をモットーに
ファッションが今よりも人々の身近にある社会を目指します。

おしゃれBITOでは現在、コーディネートサービスの配信に向け、準備を進めております。

お客様一人一人にそれぞれのスタイリストがいる世の中を目指し、
街行くあなたに笑顔と彩りを届けます。

 

 非常に共感できるメッセージですよね。平山社長の人柄がにじみ出ているように感じます。最近のファッションって、純粋に楽しめている人って少ないんじゃないかなと感じることがあります。

とくに文中にある、「おしゃれをすることでもっと輝いて欲しい」という部分に対して深く共感します。

美容健康分野が比較的体内から輝かせるのに対し、おしゃれは外的なものですが、両者ともに人を輝かせるものとして共通で、全て取り入れたら目が眩むくらい輝きますよね。

 

◎今日の中で

 

本日、平山社長と実際にお話しさせて頂きましたが、まずは誠実です。そして、信念をしっかりもっておられる方で、温和な表情や佇まい中にメラメラな情熱が感じられます。

ご紹介したファッションコーディネート事業ですが、現状「メンズに特化」したサービス提案とのことでした。

実は、平山社長自身がおしゃれが苦手だから立ち上げたという経緯もあり、より顧客に対して懇切丁寧な提案を受けられることは間違いがないですね。

大事なプレゼンがある、絶対に落としたい女性がいる、理由は人それぞれあるとは思います。ボクの中で、本日平山社長がおっしゃっていた言葉が響いていて、

おしゃれして、街歩いてみようよ!風切って歩いて、気持ちいいよ!」

うんうん、その感覚が欲しくて、おしゃれって楽しみますよね。激しく共感したので、このフレーズで今回は締めさせて頂きます。

次回はゆっくり飲みに行く約束をして本日は帰路につきました。今後ともアドバイス含めよろしくお願い致します。

 

junya nishijima@Live My LIfe project